研修3日目

おはようございます。
こんにちは。
こんばんは。
本日のブログを担当させていただきます山之上です。
どうか、よろしくお願いします。
研修も3日目となりました。
私は某事情で少し市役所に用事があった為
少し遅れての出勤になりました。
いつもとは違う時間帯での電車は
一段と気持ち良い朝になったような気がします。
遅れて到着したら
自分と同じ研修生の方々が今日の課題について
発表をしていました。
私の課題はRAMとNVRAMの違いついての説明でした。
少し小走りできたことや
遅れてきたのもあり
いつも以上に緊張しまい
なにを言っていたのかわからないレベルの
言葉をしゃべっていた気がします。
もう少し落ち着きがつけれればと毎日へこみ気味なのが
最近の悩み?です。
その後
授業から始まり。
ルーティングテーブルやら
ネクストホップやら
スターティックルーティングやら
RIP・OSPF・BGPやら
普段聞くとのないであろう
ワードが出てきて
難しい顔をしてた時間もありました。
今日は調べることが多い気がします。
最後の方では
いつものように反省会を行いました。
今日一日で前日までに
出来たことをうなずきながら
教えあったり、
出来なかったこと注意すべきところなどを
なぜできなかったのか
渋い顔をしながら考えたり
話し合いながら考えます。
人と話すことで自分自身で気づけないことが多くある
ということを日々発見しています。
以前出来なかったこと
例えばイスのしまい忘れがなくなった。
小さな前進ができたこと
少しずつですが
できないこと  が  少なくなり
出来ること   が  多くなってきた
ような気がします。
私は未だに緊張してします場面があります。
そこが今後の一番の改善点ではないかと、
自分自身では感じます。
そこも含めて日々前進できていればと感じます。