研修13日目 LAMP環境構築

本日は気温が高く、ムシムシした1日でした。研修生の疲労も溜まってきていて、体調管理をしっかりしなければいけませんね。

そんななかで、今週はRAMP環境の設定という山場を迎えております。

各グループのメンバー間や他グループ間で連携をとり、少しずつではありますが工程が進んでいます。

本日はまずApacheのインストール、MySQLのインストールを行いました。今回の演習ではyumを使わずに行うため時間がかなりかかっています。

また一つのミスが命取りで、ちょっとしたミスの一つで、予定の何倍もの時間を取られてしまいます。本日はIPアドレスの設定で2文字間違えて入力していました。そのミスを発見するだけに何時間も掛かってしまいました。

先週も他のグループでコンセントが抜けて、設定を始めからやり直す事態もおきています。また、物理層から疑うというのが基本的ですがそれを意識していても、ケーブルの種類を間違えていたりします。

ただミスは本当によく起きます。現場では起こしてはいけませんが本当によく起きます。コンセントが抜けるなんて起きないと思っていても、絶対に抜けます。

そのため、ダブルチェックをし過ぎてもし過ぎることはありません。

しっかりとスケジュールを組み、そのスケジュール通り進んでいるかどうか、スケジュール通りいかなかったらどうするか、退席時に画面ロックし、椅子を直すことなど、基本的な事はとても大事です。

そうすることでミスが減り、結果的には全工程の時間も短縮できると思います。

来週の初めにはRAMP環境構築を終わらせなくてはいけません。今週体調を崩している人も多いので、連休で体力を回復させて、みんなで協力して頑張りましょう!