研修10日目 サーバー構築

こんにちは! 今日のブログ担当をさせて頂きます。デュー・トニーです。

本日は、いよいよサーバーの構築に入りました。

とは言っても、一日中ほとんど調査作業をしていました。

LAMP構築に必要な予備知識、LAMP自体の概念、用語、CentOSの使い方やvSphere Clientで仮想マシンの作成など、色々いちから調べました。

グループのみんなとコミュニケーションをとりながら、できるだけ必要な情報を収集してみました。

最初は右も左も分からず、何を調べたらいいのかが分からなくて、少し不安な気持ちでしたが、リーダーの千葉さ

んと神の松田さんのおかげで、何とかスケジュール通り、順調に進んでいます。

午前中はずっと調査作業で、無事に終わりました。

午後は実際にvSphere Clientを使い、仮想マシン作成とOperating Systemのインストールをする予定でした。

昼休みが終わり、作業に入る前に、研修生のみんなと「3年後の自分」と「3年後のIT業界」のテーマについて、ディスカッションをしました。

私は両方のテーマに関してはあまり考えたことはなかったので、一応先週で行われたInteropというエベントで学んだことやITの先輩から聞いた話を言ってみました。「なぜそう思うんですか」と聞かれたら、「分からない」としか答えられませんでした。これからはしっかり調べようと思いました。

ディスカッションが終わって、仮想マシンの作成に入ろうと思ったが、なんと先日構築したネットワークに問題が発生してしまいました。Pingは飛びませんでした!

 

結果、VTPサーバー、ルーターやSwitchの設定をやり直す必要がありました。幸いに、先日作成した手順書のおかげで、設定の作業がすぐ終わりました。みんな、手順書は大事ですよ!

最後に、vSphere Clientを使い、仮想マシンを作り、CentOSのインストールは無事で終わりました!

来週からも研修がんばっていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

===================================================

D.T 男性 25歳